*

不動産会社の口コミと評判

リブレス-売買・売却査定の評判と口コミ

更新日:

リブレスの口コミと評判

【会社概要】
リブレス株式会社は東京都武蔵野市吉祥寺東町3-1-1に本社のある、2004年2月12日設立、資本金1000万円の不動産会社です。

特徴はシンプルモダンの追求した家の提案です。

シンプルイズベストを地で行ってる会社といえ、ホームページでさえもそのデザインはいたってシンプルそものの。

無駄を省き、とことんシンプルにこだわったリブレス株式会社は一体どんな会社なのでしょうか?

リブレスが求める美しさの果てにあるのはシンプル

施行事例のギャラリーには、美しすぎるほどの写真がちりばめられています。

外装、内装、キッチン、バス、その他に区分けされた施工事例は、見る者の目を奪います。

きらびやかな美しさではなく、華美な装飾もなく、豪華さも微塵もないのに、どの物件にも凛とした佇まいを感じます。

高級感というのは、何もお金をかければいいという事ではなく、そこに何を求めるのか、そこに何をテーマとしておくか、という事を追求するだけでも高級感は出せるのかもしれません。

リブレスはシンプルというテーマを求め、シンプルの中にある美しさを求めた結果、結局シンプルである事が最も美しいという結論に至ったと思うのです。

禅問答のようですが、答えはここにあってここにない、という事でしょうし、すべての答えは己の中にある、という事なのかもしれません。

それを建築で表現したのがリブレスなのでしょう。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

デザイン性についての持論をここで語るつもりはありませんが、誰が見ても住みやすい、快適だ、そして美しいと感じるデザインというのは、きっと飽きがこないものを作る、という事で証明できるのかもしれません。

もう一つ、いくらいい住宅を作っても、それが街と調和をしていなければそれは無用の長物となってしまう事でしょう。

リブレスはそういったことも視野に入れた提案を行っています。

敷地条件と地域環境、関係性はあまり関係ないともとれるし、大いに関係しているともとれる微妙な構図も、その双方をリブレスは住環境としておおきな枠でとらえて考えています。

だからこそ出来きる街と調和した家、だから提案できる住みやすい家、リブレスの考える家というのはこういうものなのでしょう。

美しさを追求し、機能性を持たせ、住み心地を考える・・・その先にあったのがシンプルである事という流れはいたって自然な事といえるかもしれません。

2004年の設立という、まだ若い会社でありながらも、多くの分譲を手掛け、それが完売となり人気とひ評判を博する、その繰り返しを短い間に何度も繰り返してきたことで、精度が高まり、技術が磨かれてきたリブレスは、まだまだ今後も躍進を続けることでしょう。

そしてそれは技術や精度にとどまらず、スタッフやそこを訪れる顧客までをも巻き込んで、「美しさのスパイラル」を巻き起こしていくことでしょう。

シンプルで飽きのこない家、それを分譲し、それを提案するリブレス、次はどんな場所で開発をするのでしょうか?
楽しみです。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-不動産会社の口コミと評判

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.