*

不動産会社の口コミと評判

地元(地場)不動産会社でマンションを売るメリットとデメリット

更新日:

地元不動産会社でマンションを売るメリットとデメリット

マンションを売却しようと思ったとき、まず悩むのが「どこに頼めばいいんだ」という事ですよね。

CMなどでもお馴染みの大手不動産会社か、それとも、地域密着型の地元の不動産会社か。

マンションの売却は、当然1組のお客様にマンションが売れればいいわけです。

その1人が見つかるか見つからないかは、結果論ですから、一概にどちらに頼んだほうがいい!とは言えません。

しかし、少しでもスムーズに、高額に売却をしたいのならば、大手不動産会社、地元不動産会社、両者に依頼するのをお勧めします。

大手不動産会社にも地元不動産会社にも、売却を依頼するにあたり、メリット、デメリットがあります。

今回は、地元不動産会社で売るメリット、デメリットを説明していきながら、どうして大手不動産会社と地元不動産会社に依頼するのをお勧めするのかをご説明します。

売却依頼する不動産会社にお悩みの方は、ぜひ参考にされてください。

地場不動産業者でマンションを売るメリットについて

地元不動産会社に売却依頼するメリットは、なんといっても地域密着の営業スタイルでしょう。

長年地元で営業している不動産屋は、顧客数は大手に遠く及びませんが、地主さんやこの地域限定で探している方などの、地元不動産を買う可能性が高いお客さんと通じています。

また、地域限定で長年営業しているため、地域の相場感を熟知しているでしょう。

それゆえ、所有マンションの査定価格は、信頼できる数字だと言えます。

的確な価格で売り出すことは、非常に大事な事です。

少しでも高いと思われたら、それだけ売れる可能性は低くなりますし、逆に安い価格で売り出したらすぐに売れるでしょうが、売主にとっては不利益なことですよね。

地場不動産業者でマンションを売るデメリットについて

デメリットは、やはり大手に比べると情報が限定的すぎることと、売却物件にかける広告費の違いです。

地元のお客さんが多いことは確かにメリットですが、地元の方が必ずしも買うとは限りません。

大手不動産会社には、膨大な顧客リストが存在していますから、紹介する顧客数は大手の方が断然多いのは確かです。

また、大手不動産会社とは不動産の紹介にかける広告費の違いも大きいでしょう。

大手では、新聞折込チラシやダイレクトメール、ポスティングなど、お金をかけて様々な広告活動をしていきます。

やはり、売却活動は広く物件を周知させる事も重要なのです。買いたい方が居ても、物件を知らなければ買えませんからね。

マンションを売る時は地元と大手不動産会社両方に依頼する

地元不動産会社で地元のお客さんをターゲットに売却活動をするのか、大手不動産会社で大手ならではの情報網を使い、広く情報を周知させる売却活動を選ぶか、選択は非常に難しいです。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

参考→売却するならどっち?!大手不動産会社でマンションを売るメリット

ご所有マンションの立地や築年数などによっても、どちらがいいかは違ってきますし、なかなか判断はできないでしょう。

そんな方は、地元不動産会社、大手不動産会社どちらにも売却を依頼するのはいかがでしょう。「そんな二股みたいなことできるの?」と思われたかもしれませんが、できます。

複数の不動産会社に売却活動を依頼するには、「一般媒介契約」という契約を結べばいいのです。

参考→マンションを売る時の一般媒介契約のメリットとデメリット

媒介契約とは、不動産会社と売主が、物件を売る依頼をする契約の事です。

その中でも一般媒介契約は、複数の不動産会社と同時に契約することができます。

2社でも3社でも10社でも契約はできますが、あまり多くの会社と契約するのはお勧めできません。

例えば、大手2社と地元不動産1社など、3社程に絞るのがいいでしょう。

どことでも契約できるからといって、どんどん契約していくと、売却活動の内容がごちゃごちゃになってしまい、おそらく訳がわからなくなってしまいます。

一般媒介契約を交わす場合も、必ず信頼のおける不動産会社か熟考した上で契約するようにしましょう。

マンション一括査定サイトを使えば両方の業者に依頼が出来る

大手不動産会社、地元不動産会社、といってもたくさんの不動産会社がありますよね。

結局どこに依頼すればいいのか分からない!というのであれば、マンション一括査定サイトの活用をお勧めします。

一括査定サイトでは、大手、中小などあらゆる不動産会社に、無料で、一括で、マンションの査定を依頼できます。

まずどこの不動産会社に売却を依頼するにも、査定をしてもらわなくては始まりません。

それが、複数社に一括で、ネット上で依頼できるこのようなサイトは、非常に便利です。

複数社に査定を出すと、査定額にはおそらく開きがあると思います。

査定額は査定額なので、その会社に頼んだらその金額で売りに出さなければならないものではありません。

また、査定額が高いからいいというものでもありません。高くもなく、低くもない、的確な売出価格にすることが重要です。

不動産会社から査定額とその根拠、売却方法などをしっかり聞いて、信頼がおけると判断した会社に売却を依頼して下さい。

参考→不動産一括査定サイト33選ー評判も良い1番使えるサービスはコレ!

地元(地場)不動産会社でマンションを売るメリットとデメリットまとめ

地元不動産会社のデメリットは大手不動産会社のメリットが補い、逆に大手不動産会社のデメリットは地元不動産会社のメリットで補うことができます。

双方のいいとこ取りをして、早期に希望額での売却を目指しましょう。



HOME4U 一括査定


-不動産会社の口コミと評判

Copyright© , 2020 AllRights Reserved.