*

不動産会社の口コミと評判

三好不動産-売買・売却査定の評判と口コミ

更新日:

三好不動産の口コミと評判

【会社概要】

株式会社 三好不動産は福岡市中央区今川一丁目1番1号に本社を構える、1951年7月3日設立、資本金5,000万円、従業員353名(平成27年10月)、売り上げ353名(平成27年10月)、管理戸数30,294戸(平成27年10月)という堂々たる実績の会社です。

福岡を中心に18店舗を有し、顧客への窓口として利用拡大させています。

地方都市というヒンターランドでありながらも、地元密着で信頼と安心を提供し支持を得ている典型的な地域密着型企業といえます。

三好不動産の売買の特徴

超・不動産宣言といわれてもピンときませんが、要は不動産のこれまでの売買や管理だけではなく、そこに顧客のライフプランや生活スタイルを考慮して、今後起こりうる変化を事前に把握し、そういったことも含めた成案を行って行くという、ファイナンシャルプランナー的考えを組み入れたものです。

ライフプランニングといわれるファイナンシャルプランでは、子供の成長や、生活支出の計算、収支バランスのシュミュレーションなどを行い、実際の購入者と考え把握することで、未来に起こるべきことを踏まえた不動産にするというものなのです。

高齢化対策、相続対策、税金対策などもそのプランニングには欠かせない項目となることから、最近何かと話題の「終活」などエンディングプランとも併せて考えることができ、それは資産コンサルティングとなっています。

そんな三好不動産は個人経営の会社でありながら、九州においてトップクラスの不動産会社なのです。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

例えば賃貸物件管理数は、平成27年10月現在で30,294戸。

これは九州1位の管理戸数です。

また過去6年間、福岡という地方都市でありながらも三好不動産の管理物件は 97%超の高入居率を常にキープしていることも注目すべき点です。

そしてこれまで取引してきた(斡旋してきた)企業数はのべ5000社にものぼり、地方の個人経営の不動産会社でありながら「法人営業部門」を持つ会社になっているのです。

管理業務の1つとして、三好不動産が回収を行っている家賃の1年間の集金総額は240億円というのも、聞き逃せない特徴です。

月ベースに換算すれば20億円ですから、福岡で毎月20億円もの資金を管理する三好不動産は、もはや福岡の賃貸物件オーナーの金庫番といえる存在です。

こうした地元での信頼を得ている三好不動産は、積極的にCSR(社会的責任)活動にも取り組んでいます。

例えば、地元紙の西日本新聞社を通じ、車椅子送迎車の寄贈をし、昨年までに20台の車椅子送迎車を行っていたり、次世代の育成に役立つ活動として、中学生の職場体験学習の受け入れや、インターンシップの受け入れでは大学生、留学生のインターンシップも受け入れています。

また、ちょっと変わった社会貢献活動では、2014年7月より、福岡市動物園の動物サポーターとしてアジアゾウの「はな子(メス:推定43歳)」を応援(動物たちの飼料代の寄付や飲食テントの設置、ゾウの豆知識ボートやゾウのイラストが描かれた記念撮影用のパネルの寄贈)しています。

地元に愛され地元で働き地元に貢献する、それが三好不動産といえるのでしょう。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-不動産会社の口コミと評判

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.