*

不動産会社の口コミと評判

長谷工リアルエステートの売却の評判・口コミをプロ目線でジャッジ!メリット・デメリットや依頼方法も解説

投稿日:

大切な不動産を売却する理由は、転勤による引っ越しや相続などひとそれぞれ違います。

ただ、どの場合においても『どこの不動産に依頼しようか』という同じ悩みを抱えている人は多いようです。

今までに特定の不動産と長いお付き合いがあったり、周りに家主業をしている知り合いがいたりすれば話を聞き紹介してもらうこともできますが、初めての売却となるとそれも難しいのが現状です。

銀行系列の不動産、林業系列の不動産などグループ傘下にある不動産にも様々な会社があり、長谷工リアルエステートは長谷工グループの不動産部門とも言えます。

他にも賃貸専門の不動産やエリア内に強い不動産、売買専門の不動産やリノベーション専門の不動産など不動産ひとつにとってもカラーが全然違うので、どの不動産を選ぶかによって、希望に近い条件で売ることができるか否かが決まってきます。

今回は『長谷工リアルエステート』に焦点を当ててみました。

「長谷工リアルエステートに売却を依頼しようと考えているけど、エリアって決まっているの?」

「実際に長谷工リアルエステートで不動産を売却したことがある人の口コミを聞きたい!」

「長谷工リアルエステートに売却を依頼するメリットやデメリットについて知りたい!」

など、長谷工リアルエステートでの不動産売却について、不安や疑問の声がネット上でもあがっています。

長谷工リアルエステートは、建設などでも有名な長谷工グループのひとつです。

そのため、建設やリフォームに関しての知識においてグループのネットワークを活用して提案してくれることもあり、売却時や購入時のリフォームの相談も合わせてできるので人気の不動産となっています。

店舗は首都圏と関西、福岡と名古屋にあるので、エリアが決まっているのですが、エリア圏内のかたは依頼する不動産の候補に入れてもよいですね。

売却の依頼をどこの不動産にしようかまよっているかた、首都圏や関西圏に不動産をお持ちの方、戸建てをリフォームして売却したい方などさまざまな方の不動産探しの参考になれば幸いです。

また本文に入る前に、不動産の売却を成功させる最も重要なポイントを先にお伝えしておきます。

それは、『まずは必ず所有しているマンションの評価額を、複数の不動産会社に査定依頼する。』ということ。

何も考えずに、近所の不動産会社やCMで見たことのある大手に所有しているマンションの売却を依頼してしまう人は、確実にマンション売却に失敗します。

なぜなら、その不動産会社が出した査定額が本当に妥当なのか、相場価格なのか分からないから。

例えば、不動産会社が2500万円という査定額を出してきたとして、その金額が妥当かどうかは不動産のプロでないあなたには判断がつかないはずです。

本来であれば3000万円で売ることもできたマンションを2500万円で安売りして、知らずのうちに500万円も大損してしまった

1社にだけ所有しているマンションの査定をし、失敗をしてしまう方は非常に多いです。

大切なのは、不動産一括査定サイトなどを活用して、複数の会社の査社を比較すること。

「2500万円」「3000万円」「3200万円」など、複数社の査定額を比較して検討することで相場価格を把握でき、安売りしてしまうリスクを回避できるのです。

NTTデータグループが運営する日本初の一括査定サイト「home4u」を活用すれば、事前の厳しい審査を通過した優良不動産会社にまとめて査定の依頼をかけられます。

スマホやパソコンから簡単に無料で依頼が出来ますし、少しの手間を惜しんで100万円単位の損をしてしまわないよう、必ず1番最初にチェックをしておくことをおすすめします。

不動産一括査定サイトhome4uの公式サイトはこちら⇒

(※home4U以外の不動産一括査定サイトについて知りたい人は、下記の関連記事も合わせて参考にしてみてください。)

関連記事→不動産一括査定サイト33選ー評判も良い1番使えるサービスはコレ!

前置きが少し長くなってしまいましたが、重要なことなので先に伝えておきました。

それではここから、長谷工リアルエステートの売却について詳しく解説をしていきます。

もくじ

長谷工リアルエステートの売却はここがすごい!10つの強み

長谷工リアルエステートに売却を依頼した場合、次のようなメリットや強みがあります。

長谷工リアルエステートはサービス内容も充実しており、他社にはあまり見られない特典もありますので、参考にしてみてください。

満足度90.8%

長谷工リアルエステートで2017年の1月から9月までに売却をした人のアンケート結果によると、知人や親族にすすめたい割合が90.8%と高い数値を誇っています。

知人や親族にすすめたいと思えるのは、本当にお願いしてよかったと思える不動産です。

それだけ満足度が高いことがうかがえますね。

直接買い取り制度がある

「相続でもらった不動産を早く現金化したい!」「新居を購入する資金にしたいので、早く売りたい!」など、不動産の売却には早く現金化したいという相談も多くあります。

不動産の販売活動を行ってもいつ売れるのか分からないというのが現実ですし、時間がかかることもあります。

早く売りたいという方には、直接買取制度がおすすめです。

これは、売りたい物件を長谷工リアルエステートが直接買い取ってくれるというサービスです。

「価格が下がるのでは?」という心配もありますが、直接買い取ることから仲介手数料が発生しないので、買取価格が想像よりも高いことがあります。

相談後最短1週間で現金化することができ、売主の瑕疵担保責任は免責となるので、契約後もとても安心です。

さらに、室内が汚れていた場合でも、買取後に長谷工リアルエステート側でリフォームを行って販売するので、わざわざきれいにする必要がありません。

また、仲介による販売活動を行わないので、周囲に知られずに直接買い取ってもらうことができます。

もうひとつ、長く住んでいたので愛着もあり売却後も本当は住み続けたいという方に必見!

なんと買い取ったあとも、最長で2年間の間は賃貸で借りて住むことができます。

家賃が必要ですが、売却後にゆっくりと新居を探す時間もありますし、住み慣れた家で過ごすことが可能となっています。

売却保証制度

買取制度と似ているのですが、こちらは一度売却販売をします。

売却販売でなかなか売れずに心配という場合に、あらかじめ約束した価格で長谷工リアルエステートが物件を買い取ってくれるという制度です。

買い替えの場合には、スケジュールの不安もあるので、売却保証制度を利用することで心にゆとりができますね。

賃貸同時査定

不動産を売却に出そうか、それとも賃貸物件として貸し出ししようか迷っているオーナーさんには、賃貸同時査定のサービスがおすすめです。

売却の査定と同時に賃貸の査定も行ってくれます。

どちらの方が利益はあるのか、家賃保証による賃貸管理で毎月しっかりと家賃が入る制度の紹介など、さまざまな提案もしてくれるので、良い判断材料となります。

建物保証が10年間ついている

買主だけでなく売主にもうれしいアフターサポートが充実しています。

仲介で最長10年間の建物保証がついているのですが、『10年間』というのは業界初のことです。

建物保証とは、引き渡し後に判明した建物の不具合(瑕疵)について、補修・駆除対応の費用を長谷工リアルエステートが保証するというサービスです。

売主の瑕疵担保責任は引き渡し後3か月と定められています。

その後は買主によって修繕しなければならず、買主にとっても不安材料となるのですが、10年間保証されているので、慌てて瑕疵を探す必要もないですし、何かあったときに対応してくれるという大きな安心感があります。

対象物件や保証金額には規定がありますが、例えば、築25年未満で長谷工グループが3年間継続して管理するマンションであれば、保証期間は10年間の保証金額は最大で1,000万円となっています。

保証の対象としては、雨漏りや給排水管の故障、シロアリの害、構造耐力上主要な部位の木部の腐食などです。

詳しくはこちらのページより条件や内容についてもご確認ください。

設備保証+延長

購入物件に付属しているエアコンやガス給湯器などの対象設備について、引き渡し後にトラブルが発生した場合に保証してくれるサービスです。

最長で2年間の保証がついており、売主責任期間の7日間もしっかりと保証しています。

スタンダードプランとプレミアムプランがあり、対象設備が異なるのでご注意ください。

また、保証限度金額も設備によってそれぞれ違います。

エコキュートであれば20万円の保証と金額が定められているので、契約前に一度ご確認ください。

駆けつけ24h365days

利用回数制限がなく、水廻りや電気設備、鍵、ガス、ガラスのトラブルが発生した場合に、専門のスタッフが駆けつけてくれるサービスです。

例えば「鍵をどこかに忘れてきた。」「トイレの水がつまった。」「ガスコンロからガスのにおいがする。」など、気になった小さなことでも対応してくれるので、業者に依頼するよりも依頼しやすく利用しやすいサービスです。

ハウスクリーニングが優待価格で利用できる

長谷工リアルエステートで仲介した場合に、紹介してくれたハウスクリーニング業者を利用すると、通常価格から5~8%オフの価格で案内してくれます。

購入後に一度掃除をしたい人、売却前に一度掃除をしたい人などさまざまな人向けのクリーニングです。

壁・床リペアサービス

売却前に、天井のクロスの剥がれや汚れ、床のフローリングの剥がれ、巾木のずれ、壁紙の剥がれなどを修繕して物件の印象を高めたいと考える売主向けのサービスです。

ホームステージング

近年よく耳にするようになってきた『ホームステージング』、最新ではVRで見ることも可能となってきました。

ホームステージングとは、売却する不動産の資産価値を高めるために、室内を魅力的に演出することです。

ホームステージャーと呼ばれるプロのコーディネーターが、室内の整理整頓やインテリア家具、小物を設置することで、モデルルームのようにすっきりと見栄えがよくなり、購入者によりよい印象をあたえ、スムーズな売却のサポートとなります。

その他、整理収納サービスや荷物一時預かりサービスなど、長谷工リアルエステートでは売主にうれしいサービスがたくさん準備されています。

売却するために条件が合うのであれば、おすすめの不動産です。

長谷工リアルエステートの売却を依頼するなら気を付けたい1つのデメリット・注意点

長谷工リアルエステートに不動産の売却を依頼する際に気を付けてほしいことがひとつあります。

エリアが決められている

サービス内容も多いですし、大手で安心感もあるので、デメリットが少ない不動産のひとつとなっています。

しかし、唯一の難点と言えば、営業している店舗のエリアが少ないということです。

長谷工グループにおいては、各地に事務所などもあるのですが、長谷工リアルエステートは大きく分けて首都圏と名古屋と関西と福岡の4エリアに分かれて営業しています。

そのため、北海道や東海地方、四国地方や中部地方、福岡を除く九州地方などには店舗がないということです。

査定や契約時には、基本的に店舗のかたが来られたりこちらが店舗に行ったりする必要があるので、店舗からある程度離れた距離の場合には、行き来が困難となってしまします。

依頼する前には、まず近くに店舗があるのかどうかをしっかりと下調べしたうえで、相談するようにしましょう。

 

長谷工リアルエステートに売却を依頼した人のネガティブな評判・口コミまとめ

実際に長谷工リアルエステートに売却を依頼した人や査定した人の口コミをまとめました。

良い意見がとても多く、希望通りにできなかったなどネガティブな内容がとても少なかったです。

どちらも参考になるものなので、ピックアップしてご紹介していきます

●「業界的には大手だと思うのですが、査定依頼をして内覧に来られたかたは大手の方ではないような営業の人が来られました。

とにかく態度が雑というか、素人なのか、熱意を感じられませんでした。

査定額を提示していただいたのですが、その根拠を聞いてみても、微妙に話をすり替えてしっかりと説明をしてくれない印象です。

よく理解できていないのかなとも思えました。担当者との相性もありますが、今回は見送ることにしました。」

長谷工リアルエステートに売却を依頼した人のポジティブな評判・口コミまとめ

長谷工リアルエステートを実際に利用して売却した人の良い口コミをピックアップしてまとめました。

●「長谷工リアルエステートは大手でありながら、地域のミクロな住宅事情にまで詳しく、とても素晴らしい会社だと思います。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

担当者の対応や人柄もよく、安心して売却を任せられました、結果も、こちらの希望通りの価格、期間内で売却してもらうことができ、大変満足しています。」

●「離婚によってマンションをどうするべきか悩んでいたのですが、長谷工リアルエステートさんは媒介契約前にもかかわらず、時間をさいて親身に相談に乗ってくれ、信頼性を感じました。

結局、マンションは売却することにし、売却後の住まいまで長谷工リアルエステートにお世話してもらいました。

他の人にもおすすめしたくなる素晴らしい会社です。」

●「今から2年ほど前、中古マンションに住んでいましたが、新築一戸建てを購入するにあたって売却することにしました。

売却先を検討していたところ、毎月配られるマンションの管理会社である長谷工リアルエステートからの冊子のなかに広告を見つけ、連絡することにしました。

担当のかたは50代くらいのかたで、好感のもてる気さくな方でした。

ちょうど長谷工リアルエステートのキャンペーン中で、査定額プラス5万円でした。

長谷工リアルエステートは、住んでいたマンションの管理会社でもあるため、設備や築年数や管理体制など細かな説明は必要なく、とてもスムーズに売却を進めることができました。

査定額は希望価格より少し上でしたので、そのまま売却することを決めました。

振り込みもスムーズで、とても満足のいく売却になりました。」

●「2010年に実家のマンションを長谷工リアルエステートに売却しました。

両親が2人で住んでいたのですが、父が亡くなり、母が1人で住むには3LDKのマンションは広いので住みかえのために売却しました。

もともと長谷工グループのマンションで、よく広告もはいっていたので電話してみると、2,3日中に見積もりに来てくれました。

長谷工リアルエステートは仲介事業もありますが、自社買取も多く手掛けています。

希望を聞かれましたが、長谷工のマンションであるということもあり、すぐに自社買取ができると、その際に見積額を出してくれました。

予めだいたいの相場はネットで調べていて、リフォーム代を差し引けば相応だったので、自社買取でお願いすることになりました。

売却するために、リフォームしたり、仲介手数料を支払うことも、また手間もほとんどなかったので、満足のいく売却ができました。」

長谷工リアルエステートで売却を依頼する際のステップを解説

実際に長谷工リアルエステートで不動産の売却を依頼する方法をステップに分けて簡潔に紹介していきます。

ステップ1:物件の調査・査定/提案

売却の検討を始めた段階で、まずは相談してみましょう。

具体的な売却予定はないけど、相場価格を知りたい場合には、簡易査定がおすすめです。

簡易査定は膨大な過去の売り出し事例をもとにマンション売買の相場価格がわかるサービスです。

個人情報の登録など面倒な入力をする必要がなく、さらに24時間いつでも利用できるのが特徴です。

他にも机上査定といって、現地調査や役所調査の一部を省略してスピーディに答えてくれ、さらにエリア担当者による査定なので精度が高い査定となっています。

本気で売却を検討している場合には、訪問査定がおすすめです。

訪問査定では、権利・法令関連の調査や物件を細かく確認する調査、周辺環境の調査、市場調査などから成約が見込める価格を算出していきます。

提案の中では、売却保証や直接買取、賃貸同時査定なども合わせて説明があるので、いろいろな悩みに対応できるのも強みです。

ステップ2:媒介契約の締結

正式に売却活動を依頼するために、宅地建物取引業で定められた媒介契約を締結します。

一般的な媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

個人の場合も法人の場合も基本的な内容はあまり変わりませんし、売主がどれかひとつを選ぶことができます。

専属専任媒介契約とは、ひとつのみの不動産に売却を依頼することです。

そのため他の不動産に、同じ物件の売却を依頼することができません。

また、売主の知り合いで物件が欲しいという人がいたとしても、直接契約することはできず、専属専任の不動産を通して売買しなければならない強い縛りのようなものです。

ただ、そのぶん、売却活動の報告義務や契約後にレインズ(不動産流通機構)を登録するなどの義務があるので、早めに売却先が見つかりやすいのです。

専任媒介契約は、専属専任媒介契約とおなじように他の不動産の同じ物件の売却を依頼することができません。

しかし、売主は知り合いなどで物件が欲しいという方を見つけたら直接契約することができます。

仲介手数料が不要になるのです。

レインズに登録する義務や売却活動の報告義務はありますが、頻度などの縛りや緩くなっています。

一般媒介契約は、複数の不動産に売りたい物件を依頼することができます。

さらに、売主の知り合いなど直接買主と契約することができるという3つの中ではゆるめの契約です。

ただし、不動産はレインズに物件を登録する義務や報告義務がないので、売主は売却の進捗情報などが入りにくい状況となっています。

3つの中で、どの契約が自分にあっているのか、また売りたい物件に合っているのかよく検討して契約するようにしましょう。

この段階で、「物件状況等報告書」と「設備表」の記入を売主自身が記入します。

この2点は売却物件や付帯設備の状況について、買主に説明するための書類で、売買契約書にも添付される大切な書類のためしっかりと調べて記入します。

ステップ3:販売活動

媒介契約を締結したら、さまざまな販売方法から売却物件に適した販売活動を強力にサポートしてくれます。

  1. 既存顧客への紹介…エリア担当が購入を検討している顧客に紹介してくれます。
  2. レインズへの登録…国土交通大臣が指定した不動産流通機構が運営しているオンラインネットワークに登録します。
  3. WEB広告…WEBサイトへ、SNSや最新のWEB広告を駆使して集客します。360度VR内覧など物件の魅力を最大限にアピールしていきます。
  4. 人気の高い不動産ポータルサイトと連携
  5. 提携企業…長谷工グループと提携している多くの企業に勤めている人は仲介の特典を受けられる制度を構築しており、独自のルートで優先的な物件紹介を行います。
  6. 新聞折込・ポスティング
  7. オープンハウス
  8. 早期売却オプション…ハウスクリーニングやリペア、ホームステージングなど各種オプションがあります。

ステップ4:売買契約の締結

購入希望者から「購入申込書」を受領したら、長谷工の営業担当者が売買価格や代金の支払い方法、引き渡し時期など契約条件の折衝・調整をおこないます。

条件が整ったら契約へ進みます。

売買契約の前に重要事項説明は必ず行うようにと、宅地建物取引業で定められています。

宅地建物取引士が記名捺印した重要事項説明書を交付し、説明を行います。

契約条件や物件について、特に重要な事項の説明となるので、不明な点などはしっかりと理解できるように質問していきましょう。

その後売買契約締結時に手付金をもらい、契約の締結となります。

ステップ5:引き渡しの準備

引き渡しまでには準備すべきことやものがあるので、忘れることがないように計画的に進めていきましょう。

売却物件に住宅ローンの借入金が残っている場合には、抵当権等が設定されていることがあります。

残代金受領時に抹消登記が手配できるよう、担当の方がサポートしてくれるので安心です。

また売却物件に住んでいる場合には、引っ越しが必要です。

特に引っ越しを年度末に予定されている場合には、引っ越しが集中する時期なので、早めの手配が肝心となります。

長谷工の仲介でも提携している引っ越し業者の紹介ができるので、担当のかたに相談してみてください。

公共料金の清算も忘れずに行っておきましょう、ケーブルテレビやインターネットの清算も忘れがちなので注意してください。

ステップ6:残代金授受と引き渡し

売買契約時に取り交わした物件状況報告書や設備表の内容が一致しているか、最終確認を行います。

その後残代金決済の流れとしては、登記申請の依頼をして残代金の受領、固定衣資産税等の精算、鍵の引き渡し、諸費用の支払いを行い引き渡し完了です。

不動産売却時に長谷工リアルエステートをおすすめしたい人の特徴

不動産の売却を依頼するときに長谷工リアルエステートがぴったりだという人の特徴をご紹介します。

長谷工グループのマンションを売却したいかた

長谷工グループは多数のマンションを建設し販売、管理しています。

そのマンションを所有しており、売却したというかたには、長谷工リアルエステートに依頼することがおすすめです。

マンションの管理規定や構造などをいちいち説明する必要もなく、査定額も納得のいくものが多く、さらに、自社買取もすぐに対応してくれます。

さらに、建物保証も最長で10年間ついているので、安心して任せることができます。

店舗が近くにあるかた

長谷工のマンションではないけど…、戸建てだけど…というかたでも近所に店舗があるのであれば、相談しに行く価値はあります。

他の不動産と比較すると、売主向けにうれしいサービスも多くあるので、利用しやすいためです。

エリアは大きく分けて首都圏と名古屋と関西と福岡の4エリアに分かれて営業しています。

エリア外の場合は、訪問査定や契約時など行き来が大変なので、他の不動産を探してみてもよいかもしれません。

買い替えなら、長谷工リアルエステート経由で購入するのも一つです

長谷工リアルエステートで購入と売却を行ういわゆる『買い替え』についてです。

Aの不動産で物件を購入し、Bの不動産で物件を売買するように、購入と売却を別の不動産でする方もいますが、一か所の不動産で売却と購入、どちらも行うことでメリットはあります。

買い替えは、売却のみと比べると少し複雑な面をもっており、下記のような不安を抱えてしまいがちです。

  • 家は売れたけど住みたい条件の家が見つからない。
  • 欲しい家を見つけたけど、自宅が売れないので誰かに買われてしまわないか心配。

など、スムーズに買い替えができず失敗するケースもあるようです。

長谷工リアルエステートには買い替えの際にも安心できるサービスがあります。

『直接買取制度』があるのですが、売却後になかなか次の住居がみつからない場合、今まで住んでいた家に賃貸で借りて住むことが可能です。

最長2年間は借りることができるので、その間に次の新居をゆっくりと探すことができます。

また、『売却保証制度』では売却に出した物件がなかなか売れない場合、一定の期間がたったらあらかじめ約束した金額で長谷工リアルエステートが買い取ってくれる万一のサービスもあります。

買い替えのスケジュールの不安を解消できるので、安心して次の住まいを探すことができますね。

長谷工リアルエステートの会社情報

長谷工リアルエステートの店舗エリアと会社概要についてご紹介します。

長谷工リアルエステートの店舗エリア

店舗エリアは、大きく分けて首都圏と名古屋と関西と福岡の4エリアに分かれて営業しています。

首都圏には27店舗あり、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の4都県にあります。

名古屋には1店舗のみ営業センターがあります。

関西には9店舗あり、大阪府、兵庫県、京都府の3府県にあります。

福岡には1店舗のみ営業センターがあります。

合計38店舗で営業をしている状態で、首都圏と関西圏に多くの店舗をもっている不動産ということが分かります。

長谷工リアルエステートは長谷工グループのひとつです。

長谷工グループは、マンション建設を行っている長谷工コーポレーションや長谷工リフォーム、有料老人ホームと介護施設の運営を行っているセンチュリーライフなど9社から成り立っています。

マンションの管理や再生、建設や販売などを主に行っているグループ会社です。

長谷工リアルエステートの会社概要

●商号:株式会社 長谷工リアルエステート

●本社:東京都港区芝二丁目6番1号 長谷工芝二ビル5階

●電話:03-5440-5808 ファックス:03-5440-5809

●設立:1994年8月5日

●資本金:100百万円

●代表者:代表取締役社長 平野 富士雄

●従業員数:398名(2019年3月31日現在)

●事業内容:不動産の総合流通事業

1.不動産の売買、交換、賃貸借およびこれらの代理、媒介

2.リノベーションマンションの企画、設計、施工および販売

3.不動産の運用、管理ならびに企画提案

4.前各項に付帯する関連事業

●免許・許可:宅地建物取引業免許 国土交通大臣(2)第8026号

第二種金融商品取引業社登録 関東財務局長(金商)第2894号

●主な加盟団体:一般社団法人 不動産協会

一般社団法人 不動産流通経営協会

一般社団法人 リノベーション協議会

公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会

一般社団法人 第二種金融商品取引業協会

まとめ

長谷工グループは大手の会社で歴史もある会社です。

建設業やリフォーム業などにも専門家が多くいるので、何かと相談できとても頼りになります。

営業のエリアが決められているため、全国の人が利用できないのは残念ですが、エリア内のかたは無料査定から利用してみてもよいかもしれませんね。

これからの不動産探しの参考になるとうれしいです。



HOME4U 一括査定


-不動産会社の口コミと評判

Copyright© , 2020 AllRights Reserved.