*

未分類

藤木工務店の評判って実際どうなの?不動産のプロが教える特徴や評判と坪単価

更新日:

大きなライフイベントは人生の中でいくつか存在しますが、その中でもマイホーム購入は理想や夢が詰まった格別なものです。

せっかくなら、その理想や夢をなるべく多く実現したいと思いますよね。

藤木工務店は、1920年創業の長い歴史と多くの実績を持つ会社です。創業当時から「顧客第一主義」を経営理念としています。

アフターメンテナンスまで含めた長いスパンでのお付き合いを基盤に、満足度の高いサービスを提供するために日々研究を怠らずにいることが、藤木工務店の会社としての存在価値であると考えているそうです。

多くの文化財や公共施設などの建築にも携わっており、観光地として有名な岡山県の「倉敷美観地区」には特に多くの藤木工務店が携わった施工建物が多く存在しています。

注文住宅の分野では高級住宅を得意としており、多くの著名人の邸宅を手掛けています。

そこで今回は、そんな藤木工務店の注文住宅の特徴や坪単価、評判などを徹底深掘りしてまいります。

藤木工務店の注文住宅の特徴・性能まとめ

ここから、藤木工務店の工法や、耐震性、断熱性など各種性能についていくつか紹介していきます。

藤木工務店は「技術の藤木」とも言われており、多くの分野で先進的な工法を確かな技術で提供しています。

携わっている施工建物が大型の施設や文化財など多岐にわたるため、一般的な住宅の工法として直接的には関わらないと想像できるものも含まれますが、まとめてご紹介します。

藤木工務店の工法

先進的で、確かな効果を期待できる多くの工法を取り入れています。

高層RC工法

鉄筋コンクリート(RC)造の、純ラーメン構造の設計・施工システムで、主に20~30階建ての集合住宅などに使用されます。

鉄骨(S)造の高層建物と比較して、地震時や暴風時の揺れが軽減されるため、安全で安心な住環境を整備することができます。

また鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)造の高層建物と比較すると工期の短縮と低コスト化を図ることができます。

NiSCコンクリート工法

(社)日本建設業形成協会 中央技術研究所の高流動コンクリート研究委員会によって開発された、自己充填型(Self Compactable)コンクリートを製造・施工する技術が、「NiSCコンクリート工法」です。

NiSCコンクリートは材料の分離を抑えて流動性を高めることができるので、充填性が向上し締固めが不要になります。

流動性が高いため、隅々まで均質なコンクリートを確実に打設することが可能です。

これらの特徴から、複雑な形状のコンクリート部材や高密度配筋の部材、打ち込み高さの高い部材などに適しています。

デザインにこだわった複雑コンクリート製の外観なども得意としています。

プレキャストコンクリート技術(プレキャスト工法)

プレキャストコンクリートとは、現場では組み立て・設置を行うだけの状態まで工場であらかじめ製造されたコンクリートの製品のことを言います。

このプレキャストコンクリートを用いた工法のことを、「プレキャスト工法」「プレコン」などと呼びます。

あらかじめパーツが完成している状態で現場に入るので、生産性が向上して工期の短縮が可能です。

また現場で行う作業工程数が転生するので、騒音の低減や省資源化にもつながります。

さらに耐久性はパーツの精度も向上し、コンクリートの亀裂を防ぐこともできます。

藤木工務店のプレキャストコンクリートは、自社の技術研究所において構造実験が行われており、耐久性や精度が証明されています。

LSS工法(土の流動化処理工法)

建設現場で発生した土を再利用して埋め戻しや充填を行う、環境にやさしい工法です。

建設現場で発生した土にセメント系の固化材や調整泥土などを混ぜて「土のコンクリート」として利用します。

LSS工法は流動性と自硬性などを持っているので、締固めが困難な場所や狭い空間や隙間の埋め戻し・充填などにも利用することができます。

藤木工務店の間取り

完全自由設計の注文住宅(高級住宅)のみ取り扱っているため、間取りの設定は自由です。

藤木工務店のデザイン

完全自由設計の注文住宅(高級住宅)のみ取り扱っているため、デザインの設定は自由です。

藤木工務店の耐震性

高層ビルなどを手掛けていることもあり、高い耐震性を担保する技術を有しています。

免震工法

一般的に用いられる「耐震工法」とは、建物の構造自体を地震の揺れに耐えられるだけ頑丈にするという考え方の工法です。

たとえるならば「この箱は小さな揺れでも壊れそうだから、金具や筋交いで補強して強度を高めよう」という考え方です。

建物に伝わる揺れの大きさは地震の揺れの大きさそのままですが、建物を強くするから倒壊しないのが「耐震工法」です。

一般的に震度5ほどまではほとんど損傷を受けず、震度5を超える大きな地震でも倒壊を免れる程度の強度があります。

一方「免震工法」とは、「地震を免れる工法」という名前の通り、地震の揺れをそもそも建物に伝えないようにする工法です。

建物と地盤の間に「免震ゴム」を設置して絶縁することで、地盤の揺れを建物に伝えないようにします。

実際に地震が起きたときは揺れがそのまま伝わることはなく、建物全体がゆっくりと揺れるようになります。

そのため建物自体にほとんど被害を受けませんし、家具などの店頭・破損もしにくくなります。

CFT構造

鋼管柱のなかにコンクリートを充填することによって、鋼管とコンクリートの相乗効果を狙う構造です。

耐震性と対価性に非常に優れていて、大空間の建築や低層・高層建築問わずに幅広く利用することができます。

鉄筋コンクリート(RC)造や、鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)造と比べて、鉄筋を使用していないため施工性にも優れています。

藤木工務店の断熱性・気密性

完全自由設計の注文住宅(高級住宅)のみ取り扱っているため、どのような断熱機能をつけるかは自由です。

藤木工務店の保証・アフターサービス

保証やアフターサービスについての詳細は公開されていません。

検討のために詳細を知りたい場合は、直接問い合わせをお願いします。

お問い合わせ|藤木工務店

藤木工務店の評判・口コミ

藤木工務店の注文住宅についての評判・口コミは見つけることができませんでした。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

しかし会社の歴史や実績だけを見ても、その技術力やアフターサポートなどについて信頼がおける会社であると言えるでしょう。

藤木工務店の平均的な坪単価

藤木工務店全体として、坪単価は目安として50万円程度からということです。

坪単価だけ見ると飛びぬけて高額というわけではありませんが、住宅の取り扱いは基本的に高級住宅のみとなると、住宅の施工をお願いする際の最終的な坪単価は50万円程度では収まらないであろうことが推測できるでしょう。

藤木工務店の過去の施工実績

過去の施工実績はホームページ上で確認できます。

政界財界をはじめとした各界の著名人などの邸宅も実績として公開されており、圧巻です。

高級住宅|藤木工務店

代表作品|藤木工務店

藤木工務店の商品ラインナップ

具体的に商品のラインナップは用意されていません。取り扱いのある特色分野としては、

  • 高級住宅
  • 文化財
  • 資料福祉施設
  • 建物用途のコンバージョン

等があります。

藤木工務店で家を建てるのに向いている人

藤木工務店をおすすめしたいのは、ある程度予算は度外視で、とにかくこだわりを詰め込んだ高級住宅を建てることを検討している人です。

例えば耐震性能だけを見ても、多くのハウスメーカーや住宅工務店が「コストが高い(住宅価格が上がってしまう)」という理由で敬遠しがちな免震工法を採用しています。

耐震工法と免震工法を比較したとき、住宅の損壊をより抑えられるのは免震工法であることも事実ですが、免震工法の方がコストが高いのもまた事実です。

このように採用している工法や使用する構造材など、多くの点において非常にこだわりを持って何を採用するかを考えている会社です。

また実績を見ても有名銀行の各支店や著名人の邸宅、重要文化財の補修工事などを取り扱っており、技術力が高く、対応できる分野が多岐にわたっています。

そこで培われてきた高い技術を惜しみなく発揮した施工をお願いできるため、「技術料」という観点からもそれなりの予算を用意する前提で考えるのが妥当だろうと言えます。

藤木工務店とよく比較されるハウスメーカー

藤木工務店の注文住宅にかかわる口コミを見つけることができなかったため、藤木工務店で家を建てた人(建てることを検討している人)がどのハウスメーカーと比較をしていることが多いかは不明です。

高級住宅を手掛けることも多くある

  • スウェーデンハウス
  • 三井ホーム
  • 旭化成ホームズ
  • ミサワホーム
  • 積水ハウス
  • パナソニックホームズ

などの、大手ハウスメーカーと比較をしているのではないかと予想できます。

藤木工務店が対応しているエリア

  • 大阪本店
  • 東京支店
  • 倉敷支店
  • 四国支店
  • 京都支店

を中心に営業所を展開して、関東、関西、中四国に対応しています。

藤木工務店の会社概

社名:株式会社 藤木工務店

所在地:大阪府大阪市中央区備後町1丁目7番ニッセイ備後町ビル1階

TEL:06-4964-8700(代)

FAX:06-4964-8710

代表者:代表取締役社長 藤木玄三

創業:大正9年11月23日

設立:昭和11年12月14日

従業員数:373名(平成31年4月現在)

有資格者数:一級建築士…80名(構造設計一級建築士、設備設計一級建築士含む)、一級建築施工管理技士…187名、一級土木施工管理技士…34名、一級管工事施工管理技士…15名、一級電気工事施工管理技士…9名、宅地建物取引士…27名、一級建設業計理士…8名、土壌汚染調査技術管理者…2名

まとめ

住宅は規模の大きい高級住宅を専門として取り扱っていますが、住宅以外の建物が実績全体の7割ほどを占めており、住宅工務店・ハウスメーカーというよりはゼネコンとしての側面が強い会社です。

重要文化財の補修工事や著名人の邸宅など確かな施工実績を持ち、2020年には創業100周年を迎えます。

注文住宅を依頼する際の金額的なハードルは一般的な住宅会社と比較してかなり高くなりますが、実績と技術は確かなものです。

モデルハウスなどは用意されていませんが、岡山県の倉敷 美観地区をはじめとして藤木工務店が携わった建築物は気軽に見学することができます。気になる方は、ぜひ足を運んでみてはどうでしょうか。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-未分類

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.