*

一括査定サービス

HOME4Uの評判・口コミの真相を現役営業マンが解明!特徴やメリット、デメリットも解説します

更新日:

HOME4Uについて

マンションや一戸建てに限らず、不動産を売るときに「一括査定サイト」を利用することは、今や不動産の売却をする人にとって常識となっています。

しかし、不動産一括査定サイトの種類は50以上あり、どのサイトも特徴があるので、どのサイトを利用すればいいのか分からない人もいるはずです。

数ある不動産一括査定サイトの中でも、まず押さえておくべきは、業界最大手ともいわれるHOME4U

日本で最初の不動産一括査定サイトで、スタートして数年の不動産一括査定サイトが大半を占める中、18年の運営歴を誇ります。

運営しているのは、IT業界で最大の売り上げ規模を誇るNTTデータグループ。

詳細は後ほど解説しますが、実績・信頼性・安全性など総合的に見た上での評価は、まちがないなくトップでしょう。

今回は、日本最大級の不動産一括査定サイト、HOME4Uを利用することのメリットやデメリット・利用者の評判などについて解説していきます。

HOME4Uの公式サイトはこちら⇒

HOME4Uってどんなサービスなの?長く支持される3つの特徴

NTTデータグループが運営をするHOME4Uでは、わずか1分程度の入力で最大6つの不動産会社へ一括で査定依頼ができるサービスを提供しています。

しかし、このようなサービスは、他の一括査定サイトにも見られます。

HOME4Uの特徴は、どこにあるのでしょうか?

まず、結論から言うと、HOME4Uの特徴は次の3つ。

⓵「老舗サイトであること」

➁「信頼できる運営であること」

⓷「提携している不動産会社の精査が厳しいこと」

それでは、詳しく見ていきましょう。

① 「一括査定」サービスを初めて提供した老舗サイト

HOME4Uは2001年から一括査定サービスの提供を始め、運営歴は18年を数えます。

この期間以上に一括査定サービスを提供し続けているサイトは、どこにも存在しません。

HOME4Uこそが一括査定サービスを確立し、提供を始めた先駆者なのです。

累計査定数は35万件以上(2019年6月現在)、現在年間利用者は400万人を超えるほどの経験と実績。

長年、多くの方に支持され続け、住み替え、買い取り、任意売却など、あらゆる売却に対応できる一括査定サイトだといえます。

② NTTグループによる運営

サービス開始以降、NTTグループによって運営。

NTTグループといえば官公庁や銀行などのセキュリティーも担当しており、安心・安全が性に高い評価を得ています。

現在、運営しているNTTデータスマートソーシングは、取得がかなり難しいと言われているプラーバシーマークを取得。

住所や氏名、連絡先や物件詳細まで入力しなければならない一括査定サイトでも、個人情報の漏洩などの心配をすることなく利用できます。

③ 提携する不動産会社の厳しい精査

HOME4Uから一括査定依頼できる不動産会社は、約1300社。

他の一括査定サイトでは2,000社近い会社と提携していることもありますから、この数は決して多くありません。

しかし、それは提携する不動産会社は厳選に厳選を重ねているから。

HOME4Uでは、悪徳企業を最大限排除する仕組みが徹底しています。

査定結果が信用できない、断ってもしつこく連絡をしてくる…。

このような悪徳企業に個人情報が伝わることは避けたいですよね。

業界最長の16年という運営実績で得たノウハウで、実績のある不動産会社のみを厳選。

提携後も悪質な不動産会社はいないか常にパトロールを徹底しています。

550社の内訳は、大手企業はもちろん、地域に根ざした中小企業までバラエティに富んでいます。

ご所有の不動産に一番適した不動産会社が必ず見つかるはずです。

HOME4Uの口コミと評判

続いて、実際にHOME4Uを利用した人達の口コミや評判をいくつか紹介しておきます。

簡易査定を利用して複数社と電話でやり取りをしたり、実際に足を運んで話したりした営業担当者の雰囲気などを比較して不動産会社を厳選しました。

営業担当者の対応を比較することができたので、HOME4Uを利用して良かったです。(2015年売却 東京都S.Oさん)

 

築19年の戸建てということもあって若干痛みが激しい部分もありましたが、訪問査定で実際に中を見てもらって正確な値段(価値)を査定してもらいました。

一括の査定依頼で複数社に来てもらえますし、各社の平均査定額を知ることができて良かったです。(2014年売却 千葉県T.Tさん)

 

物件所在地と現居住地が異なり、訪問査定を依頼するとしたら週末にするなど時間調整が必要でした。

訪問査定の前に簡易査定をすることで、一般的な金額(査定額)を把握できて良かったです。(2015年売却 C.Aさん)

ネット上を調べてもらえば分かりますが、HOME4Uに関するネガティブな口コミはほとんど見つけられません。

18年運営を続ける中で常に改善を図り続けてきた結果、多くの競合が参入した今でも、多くの人に利用されているのではないでしょうか。

HOME4Uの公式サイトはこちら⇒

HOME4Uを利用するメリット

HOME4Uなどの一括査定サイトを利用しなくても不動産会社に査定依頼をすることはできます。

店舗に出向いてもいいですし、電話をかけてもいい、不動産会社の公式サイトから問い合わせをしてもOKです。

しかし自分で依頼したい不動産会社を探して、1社ごとに査定の依頼をするよりも、HOME4Uを利用して一括査定するメリットの方が大きいのは間違いありません。

その理由は次の3つです。

HOME4Uを使えば簡単に複数社に査定依頼できる

住んでいる地域で不動産売却に対応している会社1つ1つに連絡する、あるいは直接訪問するのは大変。

しかも、それが複数社にもなれば、多大な時間と労力がかかります。

だからと言って、多くの人が動産会社1社に依存することを考えがちですが、これは不動産売却において、一番避けたい選択肢です。

マンション、一戸建てに関わらず、不動産の査定額は、見積もりをする不動産会社によって、数百万円の差が出ることもよくあります。

そのような状況で1社にしか査定依頼しないということは、高額で売却できるチャンスを逃しているということです。

不動産査定は複数社に。これは不動産を売却する時の常識ともいえます。

HOME4Uを利用すれば、自宅にいながらでも、移動中にでも、わずか1分の入力で最大6社に査定依頼することができます。

② HOME4Uでは悪質な不動産会社に当たる事もない

不動産会社は安易に「大手だから」「家の近所だから」という理由で選んではいけません。

例えば土地や戸建てが得意な不動産会社に、マンションの売却を任せても、期待する結果を得ることはできません。

不動産会社には得意な物件や得意なエリアがあるからです。

さらに、売却を依頼した不動産会社が法令を遵守しないような悪徳企業だったら、売れないどころかトラブルに巻き込まれる可能性さえあります。

「誇大広告で行政指導があった」「物件情報を他社に開示しない」というような問題は不動産業界ではよく聞かれますが、そんなことは普段、不動産業者と関わる機会のない一般の人には判断がつきませんよね。

HOME4Uでは、前述通り、長年の実績で培ったノウハウで悪徳企業を最大限排除。

さらに厳選された不動産会社の中から、エリアや物件種別でおすすめの不動産会社を自動ピックアップしてくれるので悪質な不動産会社に当たってしまうこともありません。

これがHOME4Uを利用する最大のメリットかもしれません。

一括査定サイトの中でも最大手だという安心

HOME4Uだけでなく、イエイやリビンマッチ(旧スマイスター)、オウチーノ、reguideなど、一括査定サイトは数多く存在しています。

簡単な入力で一括に複数社に査定依頼することができる。これは各サイト共通のサービスです。

さらには、「安心」「便利」なことと、「不動産会社の質」が一括査定サイトに求められています。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

この3つをトップクラスで満たしているサイトがHOME4U。

これが支持し続けられている所以であり、先駆者として長年実績を重ねてきた賜物です。

HOME4Uを利用する際のデメリット

ここまで、HOME4Uに関するメリットや特徴について、説明をしてきました。

1点だけHOME4Uに関するデメリットや注意点を挙げておくとするなら、提携数が若干他の不動産一括査定サイトよりも少ないことです。

さきほどもお話した通り、運営歴が一番長いにも関わらず提携数が少ないのは、提携する不動産会社の数を厳選しているから。

しかし絶対的な数字が少ない分、物件のエリアが地方の場合は、査定対応可能な会社数が1~2社しか出てこないことがあります。

あくまでも不動産一括査定サイトを利用する目的は、複数の不動産会社の査定額を比較すること。(最低でも3~4社)

HOME4Uを利用しても査定可能な会社が2社以下しか表示されない場合は、

全国1800社以上の会社とバランスよく提携しているイエウール

3大不動産ポータルサイトの一つで、提携者数1700社超のHOME’S

など、対応者数の多い不動産一括査定サイトを併用することをおすすめします。

HOME4Uで査定を依頼するステップを写真付きで解説!

続いて、HOME4Uで実際に査定を依頼する際のSTEPを、写真付きで解説してきます。

1.HOME4Uの公式サイトにアクセスして、地図上から自分の物件のエリアを選択します

2.選択した都道府県の中で、より詳細なエリアを選択します

3.査定を依頼したい物件の情報を入力します

4.物件情報や査定の方法などを選択します

5.査定可能な会社の中から、実際に査定を依頼したい会社にチェックを入れます

6.入力した情報に間違いがないか確認した後、「上記に同意して査定を依頼する」をクリックします

 

以上で査定の依頼は完了です。

後は、査定を依頼した不動産会社からの連絡を待ちましょう。

HOME4Uの利用をおすすめしたい人、おすすめしない人の特徴

HOME4Uに限らず、不動産一括査定サイトにはそれぞれ特徴があります。

それぞれの特徴によって、利用すべき人は変わってきます。

数ある不動産一括査定サイトの中で、HOME4Uの利用をおすすめしたい人の特徴は、

  • 入力した物件の情報や個人情報が漏れないか心配な人
  • しつこい営業電話がかかってくるのが嫌な人
  • 大手企業や地元密着の企業などにバランスよく依頼をしたい人
  • 信頼できる会社が運営している査定サイトに依頼したい人

です。

逆におすすめできない人の特徴は、

  • すでに信頼できる不動産会社を知っている人
  • 地方で人口がかなり少ないエリアの物件を保有している人

です。

先ほども言った通り、HOME4Uは提携社数が比較的少ないため、かなり地方のエリアになると査定依頼可能な不動産会社が出てこないこともあります。

その場合は、提携数の多いイエウールHOME'Sなど、対応エリアの広い査定サイトを活用するといいでしょう。

HOME4Uを運営している会社

ここからは、HOME4Uを運営している「NTTデータ・スマートソーシング」の情報を紹介していきましょう。

会社名 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
所在 東京都江東区豊洲3-3-9 豊洲センタービルアネックス4階
設立 2013年7月
株主 株式会社NTTデータ(100%)

設立は2013年ですが、前身の会社は1997年に設立。

2016年まで親会社であるNTTデータが運営しており、それを引き継いでNTTデータ・スマートソーシングが現在運営しています。

「時代と環境の変化にスマートに対応する」と自社のミッションで掲げていますが、時代と環境に大きく影響を受ける不動産業界において、一括査定サイトを牽引しているHOME4Uを通してこれからどんなサービスやシステムを提供してくれるか非常に楽しみですね。

HOME4Uで査定ができる不動産会社一覧

大京穴吹不動産
野村の仲介+
大成有楽不動産販売
住友林業ホームサービス
阪急不動産
三菱UFJ不動産販売
三井住友トラスト不動産
みずほ不動産販売
東京建物不動産販売

他1300社以上

HOME4Uまとめ

先駆者であっても、運営実績が長くても、支持されないサイトはあります。

HOME4Uは、不動産一括査定サービスとして16年にわたり1番を走り続けています。

長年業界最大手でありつづけるための努力とそれに値する信頼。

それが今のHOME4Uを作り上げています。

査定は不動産売却の第一歩。査定があればこそ不動産会社の選定ができますし、優良な不動産会社を選べばこそ、早期売却・高額売却が実現できるのです。

信頼できる査定サイトで信頼できる不動産会社を見つけられるように、一括査定サイトの選定にもぜひ注力してみてくださいね。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-一括査定サービス

Copyright© , 2019 AllRights Reserved.