*

一括査定サービス

スーモ(SUUMO)の一括査定の評判と3つのポイント

更新日:

スーモの一括査定の紹介

sumoikkatsusatei

物件情報検索として有名なスーモですが、実は売却査定もできるのです。膨大な量の物件を掲載しているスーモだからこその売却査定サービス。スーモの仕組みやサービス。物件情報の提供を活かした売却査定サービスはどんなものなのか、売主にどんなメリットがあるのかを紹介します。

スーモの一括査定ってどんなサービス?

・サービスの特徴

スーモの売却査定は簡単3ステップ。

  1. 物件所在地の郵便番号を入力すると、査定依頼できる不動産会社が表示されるので不動産会社を3社まで選択します。
  2. 物件詳細や連絡先を入力します。
  3. 査定結果が届きます。

単純明快な査定依頼方法も魅力の1つですが、スーモの売却査定の特徴は大きく分けて3つあります。

 

① 不動産会社の売却実績や購入希望者がわかる

一括査定依頼するにも、どこに依頼すればいいのか悩んでしまいますよね。スーモならご所有の不動産の売却を得意としている不動産会社の売却実績や購入希望者などの詳細な情報をチェックできるので、自分に合った不動産会社を見つけやすいといえます。

このようなサービスは、物件情報を多く取り扱っているスーモならでは。自分のマンションの他の部屋や近隣物件を売却した実績がある不動産会社なら、自分の物件も好条件で売却してくれる可能性は高いですよね。

また、売主から寄せられた疑問や問題点を不動産会社の各担当がQ&A方式で答えているページもあるので、担当者の印象や親切さなどを見て不動産会社を選ぶこともできます。売却実績やどんな担当者が在籍しているかなどは、なかなかわからないもの。不動産会社はネームバリューで選ぶよりも売却力や担当者で選ぶのが一番ですから、このようなサービスは嬉しいですね。

 

② マンションの周辺相場が簡単にわかる

souba

「まだ売却は本格的に考えていないけど、自分のマンションはいくら位なんだろう?」と思う人は多いでしょう。またローン残債がある場合などは、相場価格次第で売却できるか否かが決まります。そんな時には、スーモでマンションの周辺相場価格を簡単に調べることができます。

個人情報や物件の詳細情報の入力は不要。駅名や駅歩分、広さ、築年数を入力すれば、スーモに掲載されている物件から平均値を算出して表示されます。こちらも物件検索として最大級のサイトであるスーモならではのサービスだといえます。

ただ、売り出し価格と実際に売れる金額に差があること、マンションは室内の状況などで価値に差が生じることを念頭に置き、あくまで現在売り出し中の物件の平均値であることを理解しなければなりません。

実際に査定依頼してみたら思ったより高く売れそうだったりその逆になってしまったりすることもありますので、その点は注意が必要です。

 

③ リクルートグループによる運営で安心して利用できる

 

CMなどでもお馴染みですが、スーモはリクルートグループにより運営されています。

リクルートは言わずと知れた大企業。一括査定サイトに限らず、大きな会社によるサービスや商品は自ずと安心感を与えるものです。しかし、スーモは「リクルートだから安心」なだけではありません。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

運営しているリクルートホールディングスはプライバシーマークを取得。プラバシーマークは、個人情報を適切に取り扱っている証です。

一括査定依頼では、氏名や連絡先の入力はもちろん、物件の詳細まで入力するわけです。かなりの個人情報ですよね。しかし、プライバシーマーク取得企業である以上、漏洩や乱雑な取り扱いの心配は最大限ないといえます。

大企業である安心とプライバシーマーク取得企業である安心の二重の安心でサイトを利用できます。

 

運営会社リクルートについて

 

スーモは、知名度が非常に高いリクルートホールディングスの「リクルート住まいカンパニー」が運営。「住まいを中心とした暮らしの進化を追求し、幸せな個人や家族をもっと増やす」をミッションとし、スーモの運営を中心として住宅領域に関わる様々な商品やサービスを提供している会社です。

会社設立は2012年ですが、スーモの前身である「住宅情報」の創刊は1976年に遡ります。前身となる会社から換算すれば、実に40年もの間住宅に関するサービスの提供をおこなっているということですね。

2010年には「スーモ住宅展示場」をオープン。2014年には「スーモ介護」サービスをスタートさせるなど、住まいに関わる総合的なサービス展開に今後も期待ができます。

会社名:株式会社リクルート住まいカンパニー
設立:2012年10月1日
本社所在地:東京都中央区八重洲二丁目八番一号 日東紡ビルディング
資本金:1億5千万円
従業員数:1,528名(2016年4月現在)
代表取締役:野口 孝宏

 

スーモの一括査定査の参加不動産会社一覧

 

大京穴吹不動産
大成有楽不動産販売
三菱UFJ不動産販売
大成住宅
オークラヤ住宅
長谷工リアルエステート
日本住宅流通
西武開発
野村の仲介+
福屋不動産販売

スーモの売却査定を利用するメリット

sumomeritto

スーモは多くの物件を掲載していることから、不動産会社の売却実績や購入希望者の有無などがわかるのが最大の魅力です。売却査定のみのサイトであれば、どんな物件が売れているか、不動産会社の売却実績がどうかなどはわかりません。

一度に査定依頼できる数が3社である点は、他のサイトに比べれば少ない気がしますが、査定依頼自体が簡単なものですから、2度3度の入力も手間にはなりません。何より、売却実績などから見極めて査定依頼をするのであれば、3社で十分だということなのかもしれませんね。

具体的には、

・不動産会社の売却実績や購入希望者の有無を確認して査定依頼したい
・まずはおおよその相場価格が知りたい
・大企業による安心を求めている
・個人情報の取り扱いに絶対的な安心が欲しい

こんな方には、スーモの売却査定が適しているといえるでしょう。

 

スーモの一括査定まとめ

sumoikkattsumatome

スーモの売却査定も、物件検索サービス同様、多くの人に支持されています。売却査定は、ただ単に査定額を得るだけのものではありません。査定依頼を通して、実際に売却を依頼する不動産会社の選定が始まっているのです。

不動産会社の売却実績などがわかるスーモから査定依頼をすれば、自分に最適な不動産会社が見つかり、好条件な売却にも繋がるはずです。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-一括査定サービス

Copyright© , 2018 AllRights Reserved.