*

不動産会社の口コミと評判

小田急不動産-売買・売却査定の評判と口コミ

更新日:

小田急不動産の口コミと評判

【会社概要】
小田急不動産は小田急電鉄グループの不動産会社で、資本金21億4,000万円、従業員数308名(2016年3月31日現在)の東京都渋谷区初台1丁目47番1号に本社を構える会社です。

電鉄会社の不動産部門は、鉄道の開発と発展に比例して、近隣不動産の価値向上に寄与しているため、その土地ならではの情報や物件、そして開発された不動産を見ることが出来ます。

小田急不動産のメインコピーである「人と街をつなぐ」という言葉通り、街を作り人を集めるという基本的な都市計画図を具現化してきた大手電鉄会社の一角を担う不動産会社といえます。

小田急線沿線の不動産をトータルサポートする売買

小田急線沿線の不動産をトータルサポートできるのは小田急不動産を差し置いてほかにはない、といっても過言では無いでしょう。

それほど強大な力と実績を持っているのが小田急不動産です。

家を買う、家を借りる、家を売る、家を建てる、リフォームする、有効活用する、そのどの行為も質と量では小田急不動産が勝っているといえるでしょう。

「小田急のくらし」は小田急線沿線の暮らしを発信する地域密着の情報サイトでその魅力を伝える沿線住民によって支えれれているサイトです。

またグルメ情報、ショッピング情報、お出かけ情報、プチ旅行情報、暮らし、街情報や人情報などその魅力は尽きることがありません。


-よく読まれている人気記事-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


スポンサードリンク

こうした取り組みは、一見不動産の売買とはかけ離れたものですが、言い方を変えれば購入後の住民のサポートが出来ていることの益々そのエリアの魅力が高まり、価値が維持されていくものだと思うのです、

こういった取り組みは小田急不動産のような大手だからできることかもしれませんが、それがあるからこそ鉄道の発展とともに開発のイニシアティブが取れるのだとも言えるのです。

そうした戦略は、小田急線沿線沿いで数々の魅力的な人気エリアを醸成して来ました。

新宿代々木エリア、世田谷エリア、町田相模原エリア、厚木小田原エリア、新百合ヶ丘多摩エリア、湘南エリア・・・

これら不動の人気を誇る小田急線沿線は、購入すると優先的に得られる住宅リフォーム、増改築専用サービスの「I eto(アイエト)」や、分譲情報やイベント、成約特典の専用クラブ「リーファア」、そして小田急百貨店や沿線のショッピングに使える小田急ポイントが付くなど、かなりのお得感を味わうことができます。

こうしたサービスは個人に限らず、法事や投資事業を専門とする立場にもメリットを提供しています。

例えば仲介業者専用のメルマガ配信などはそのひとつです。

最新の空室情報、物件情報などは掲載前のいわゆる水面下物件であるため、業者にとっては喉から手が出るほど欲しい情報ばかりです。

小田急不動産が単純に大手電鉄会社の系列不動産会社という事ではなく、独立して行うサービスの知恵と工夫、そして努力が実を結び、沿線の価値と人気を掘り起こしているのだといえるのです。



banner
-よく読まれている人気-

知らないと570万円損をする!?
一括査定サイトを利用する絶対的理由と優良33サイト徹底比較⇒


-不動産会社の口コミと評判

Copyright© , 2020 AllRights Reserved.